ランディングページ最適化

LPO(ランディングページ最適化)対策

インターネットマーケティングの手法の一つに、ランディングページ最適化というものがあります。 略してLPOと呼ばれ、コンバージョンの最適化やコンバージョン率の最適化を図ります。 ウェブサイ

インターネットマーケティングの手法の一つに、ランディングページ最適化というものがあります。
略してLPOと呼ばれ、コンバージョンの最適化やコンバージョン率の最適化を図ります。
ウェブサイトの訪問者をいかに顧客にし得るか、その比率の向上を目的としたのがLPO対策です。
潜在的な顧客が検索結果広告にアクセスしたときに、リンク先として表示されるウェブページがランディングページです。
リンクや広告について、詳細に書かれたコンテンツが表示されるのが一般的です。
つまり、ランディングページ最適化というのは、ターゲットである閲覧者に訴えるコンテンツやヴィジュアルをウェブページ上でいかに提供するかということなのです。
LPO対策としてターゲティング方法に基づくタイプは、3つです。
●連想コンテンツターゲティング
ルールベース最適化や受動的最適化とも呼ばれ、調査を対象とせずに入手可能な一般情報による顧客のセグメンテーションを作ります。
そこから、効果が高いと思われるコンテンツを配信する方法です。
●予測的コンテンツターゲティング
人口統計情報や過去の購買行動、閲覧パターンなどから顧客の未来の行動を予測して、効果が高いと思われるコンテンツを配信する方法です。
能動的ターゲティングとも、呼ばれています。
●顧客志向ターゲティング
訪問者に付けられたタグやレビュー、評価から、効果が高いと思われるコンテンツを配信する方法です。
ソーシャルターゲティングとも、呼ばれています。


Parse error: syntax error, unexpected end of file, expecting elseif (T_ELSEIF) or else (T_ELSE) or endif (T_ENDIF) in /home/c0181130/public_html/siteshukyaku.info/wp-content/themes/seojyuku3.11/footer.php on line 191