ブックマーク

はてなブックマークを使っている人に注目してみましょう

何かを検索した時に、「○○users」と表示されているのを見た事があるでしょう。
それは、ソーシャルブックマークに登録されている数の事です。
その数字をクリックしてみると、該当しているエントリー内に情報の一覧が表示されます。

表示されるのは、ブックマークしている人の数だけではなく、他のユーザーがどのようなコメントがあるのか閲覧できます。
そのコメントを見る事で、どのようなサイトなのかを事前に確認できます。
また、どれくらいの人に好かれているのかと言うのを知る事ができますので、それをうまく活用する事で、サイトの歩き方や使い方を勉強できます。

さらに、ユーザーについているリンクを辿っていくと、そのサイトにブックマークで登録している人の情報を見る事ができます。
ですから、自分と同じような趣味を持っている人に出会えるかもしれません。
自分と同じ趣味を持っている人の登録しているサイトを見ると、自分がこれまで知らなかった情報を手に入れる事ができたり、おもしろいサイトを見つける事ができる可能性があります。

もしかしたら、あなたにとって非常に価値のある情報を提供しているサイトを見る事ができるかもしれません。
他のユーザーはエントリーページにタグを付けている事もあります。
タグやキーワードは自動的に決められるのですが、タグやキーワードがきっかけで多くの人と繋がりを持てる可能性があります。
自分が欲しい情報があるのでしたら、キーワードを入力して検索してみましょう。

Gmailでのオンラインブックマークについて

Gmailアカウントを利用して、オンラインブックマークを利用する事ができます。
オンラインブックマークとは、通常は、自分のパソコンのブラウザにお気に入りやブックマークを入れておくのですが、オンラインブックマークの場合は、web上にお気に入りのサイトを登録する事ができます。
そのサイトに、エイリアスアドレスを登録して、メールの中にあるURLをクリックします。
その後、表示されたサイトをブックマークしてください。
そして、Gmail内にあるフォルダにラベルを付けてアーカイブ化していき、エイリアスアドレスに送ったメールがごちゃごちゃしないように生理するように心がけてください。
さらに、未読と既読に分けたり、手動でラベルを使う事ができるので、このような事をすると、HTMLメールを閲覧しても簡単にできます。
また、検索も簡単にできて便利なので、うまく使っていけるようになっています。
使い方は、重要な契約内容が記載されたページがあった場合、そのページをGmailのオンラインブックマークを利用して記録する事ができます。
通常は、webサイトで閲覧したページは、残る事がほとんどありません。
ですから、ソーシャルブックマークを利用して、いつでも見られるように設定する事ができます。
コメント機能も付いているので、どのようなサイトなのかコメントである程度知る事ができます。
その内容から、どのようなサイトなのかサイトを見る前に分かります。
また、あとで読むと言う機能がありますので、携帯電話で利用する場合は、どこでも利用できますので、より便利に感じると思います。

ブックマークがされやすいサイトとは

インターネットでショップやお店を開いている人にとっては、なるべく興味のある人が来て、自分のサイトをブックマークしてくれるのであれば、嬉しく思いますよね。
ブックマークに入れると言う事は、それだけ気に入ったという事になります。
ですから、どれくらいの人がブックマークをしてくれたのかという数を見てきたのですが、これまで地道に集めた人が少しずつ増えていき、徐々に人気のあるサイトを目指せます。
また、ソーシャルブックマークで人気のあるところになると、それを見てさらにアクセスを集める事ができます。
しかも、ソーシャルブックマークで人気のあるサイトになれば、信頼関係も築ける事ですし、さらに売上を上げる事ができます。
ブックマークに入れても洗うには、seo対策が一般的な方法となってますが、seo対は、結構専門的な知識が必要ですし、記事の書き方を注意する必要があります。
それは、せっかく人が来てくれたとしても分かりにくく、どうやって読んでいけばいいのか、何を伝えたいのか分からない時に、文章を書きだす場合。
分かりやすい文章かどうかしっかり確認していく必要があります。
文章だけでなく、来た人にとって有益な情報を提供していくと、人気のあるサイトになります。
初めのうちは難しいのですが、少しずつ勉強して優良なサイトを作れるように努力してください。
また、文章だけでなく、来た人が簡単にソーシャルブックマークに登録できるように、ブログパーツを設定しておきましょう。

Googleが狙っているオンラインブックマークの今後

アメリカで多く活用されているGooleには、「Google Toolbar4」という検索ツールバーがあります。
このツールバーを利用すれば、自分の気に入ったサイト内の検索ボタンをツールバーに入れる事ができると言う機能があります。
さらに、検索キーワードを補助してくれる機能も付いているため、より探しやすくなっています。
その中でも役立つ機能としてオンラインブックマークなどが挙げられます。
オンラインツールバーを利用すると、簡単に自分の気に入ったサイトをブックマークに入れる事ができます。
このブックマークは、Googleパーソナライズド検索において提供されていた機能で、「Google Toolbar4」と一緒に出てきたものではありません。
機能自体は優れていたのですが、見つけにくいところに合ったため、利用している人も少なかったと言われています。
そのような意味でも、最新の検索ツールバーでオンラインブックマークもできりるようになったと言い、利用する人を多くするようにしました。
このツールバーは、登録したwebサイトや情報をGoogleサーバーにすべて保存させているパソコンだけでなく、どのパソコンを利用してもブックマークを利用できるようになっています。
このように、利用しやすいブックマークを欲しがっている人が多くいたので、利用する人も増えてきました。
また、ブックマークにある情報をうまくまとめられるようになっています。
現在は、多くの人が利用していますので、便利なツールを探しているのでしたら、一度使ってみてください。

ブックマークしたサイトを後で見返していますか?

インターネットで様々なサイトを見ている時、また来たいと思えるサイトに出会えるでしょう。
そんな時は、自分のパソコンのブラウザでお気に入りに入れるかブックマークする人は多いと思います。
ですが、ブックマークに登録しても、自分のパソコンからしか見る事ができないので、会社やネットカフェなどの自分が登録していたサイトを見ようとすると、思いの外時間がかかる場合があります。
そんな時に役立つのは、ソーシャルブックマークです。
ソーシャルブックマークは、web上で自分の気に入ったサイトを登録しておけますので、どこのパソコンからでも自分が登録したサイトを利用できます。
また、サイトのサービスによっては、1クリックでサイトを登録しておく事ができますので、気軽にサイトを登録できます。
その機能としては、「後で読む」というサービスです。
この機能を利用すれば、メールの未読のように自分がまだ見ていないところを貯める事ができますので、時間がある時に一気に見る事ができます。
さらに、情報を公開する事ができますので、自分が気に入っているサイトを多くの人に紹介する事もできます。
その逆に、他の人が登録しているサイトをチェックして、自分の知らなかったサイトを見つける事ができます。
さらに、自分のサイトを登録しておく事でアクセスアップやSEO対策を行えます。
実際に使ってみると、便利な機能が多くありますので、ぜひ自分の気になったサイトや気に入っているサイトを登録してみましょう。

« 過去の記事
最新の記事 »