歯医者 集客

歯医者 集客の最も基本的な事は、歯医者もサービス業であるという考えを持つことです。
歯医者に限らず医者というブライドが高い場合、サービス業という認識を持つことが難しい性格の方もいますが、まずそこを取り除く事ができなければ集客には絶対に結びつかいないでしょう。
今やあちらこちらに歯医者がありますので、その中の一つとして選んでもらうためにもまず歯医者はサービス業という考えのもと集客を考える必要があります。
歯医者で集客が出来ずに困っている方の場合、技術力が優れているだけでお客が来ると勘違いしている人がいます。
その為高い費用をかけて医療機器を揃えたり、新しい技術力を取り入れたりとしていますが、それを利用する客が来院しない場合、
まったく意味をなしません。
たからの持ち腐れとは、まさにそういうことです。
歯医者に集客をし、それを顧客として売上に繋げるためにもお客様に喜んでもらうためのサービスに徹することが重要なのです。
院内の雰囲気やスタッフの接客など総合的に優れている事が基本的な事となります。
どんなに優れた技術力を提供しているからといっても、院内の雰囲気が悪く、待ち時間が長い、スタッフが無愛想で、システムの利用が難しいといった場合、客はストレスだけを感じてしまいます。
その場合歯医者 集客には繋がらず収入を安定させることは難しくなるでしょう。
歯医者の集客を考える場合、まず歯医者もサービス業であると認識する必要があります。

«
»