レイアウトとカラーで集客

ホームページを作る時には、集客するために色々工夫しておく必要があります。
レイアウトやサイトの色合いは集客のためにあまり役立たないと考えている人も多く居るのですが、人がまた来たいと思うのは、ホームページが利用しやすいという事が最低限の条件となります。
仮に、情報量が多くあったとしても、ごちゃごちゃして情報がまとめられていなければ、また来る事は期待できません。
人は、基本的に同じようにサイトを利用しています。
例えば、横書きで書かれている場合は左から右に向けて読んでいきます。
そして、縦書きの時には上から下というようになっています。
これらのクセ、というよりも生活習慣を利用して、読む時に負担にならないホームページを作ったり、何回でも来たいと思えるようなホームページを意識して作っていく必要があります。
コンテンツのメニューが左側にあると、普段とは違った場所にあると見にくくなったり、文章が用見にくくなる場合があります。
自然に左上、右上、左下、右下の順番で人はサイトを読んでいます。
つまりゼット型にサイトを見ていますので、読んでほしい順番においておく事で、
よりホームページを扱いやすくなります。
それから、サイトの色合いなどは、白色をバックにして黒の文字を使っていると、目が疲れやすくなり、リピートされにくくなります。
ですから、薄い緑や軽いグレーなどの上に黒文字の方が目の負担が少なく、また利用しやすくなりますよ。

«
»