病院の売上アップのために

病院といえば、黙っていても患者が来るというイメージがあるかもしれません。
医者は高額収入というイメージがありますから、集客とは無縁だと考える人もいるでしょう。
しかし、現実はそうではありません。
知名度の低い病院には患者は集まらないのです。
医者の平均年収は1,000万円以上です。
このなかには、年間に数億円を稼ぎ出す人もいます。
それとは逆に、一般のサラリーマンと同程度の収入、またはさらに低い収入しか得られない医者もいるのです。
これは、開業医にも当てはまるものです。
開業するからには、売上アップのノウハウを知っておき、実践したいものです。
売上アップの最大の方法は、名医がいることだとされます。
命に関わるような手術を依頼するならば、遠方からでも名医を尋ねるメリットはあるでしょう。
しかし、名医のいる病院はごく少数です。
それゆえ、現実的な集客により、売上アップを図る必要があるのです。
病院の売上アップで大切なのは、院内の環境を整えることです。
病院はクリーンなイメージがないといけません。
不衛生な眼科でレーシックの治療を受けて、後遺症が残ったという話はよく聞かれます。
衛生面が配慮されていることは、顧客の増加につながりますし、結果として売上アップを実現できるのです。
インターネットで集客をするならば、ウェブサイトを利用すると便利です。
ウェブサイトで集客をして、大幅な売上アップを実現した病院もあります。
サイト作りは、専門のウェブサイト制作業者に依頼しましょう。

«
»