自動登録型リンク集のメリット、デメリット

掲示板の設置など様々な集客方法がありましたが、その中でも「自動登録型リンク集」というものも次第になくなってきました。
無くなったというよりも利用する人がほとんどいなくなったのです。
このツールの役割は、名前を見てもわかる通り、自動でリンク集を作ってくれて多くの人とリンクをし合うという便利なツールになっています。
本来であれば、自分でリンク先を探して、直接相手に交渉をしなければなりません。
それに比べて、楽にリンク集を作ってくれるのは、すごく魅力的な方法に思えます。
ですが、このツールにも欠点がありました。
それは、不自然なリンクになってしまうという事です。
あまり評価が高くないサイトばかりに偏ってしまったり、ジャンルの違うところからリンクをもらってしまっていたりと、SEOではマイナスになってしまうという行為を働いている事もありました。
そして、最終的には、あまり被リンクの恩恵を受ける事が出来なかったどころか、不自然なリンク集を作っているという事で、マイナスの評価になってしまう場合もありました。
SEOでは、被リンクは大きな効果を発揮しますが、同じジャンルのサイトからのリンクや「PageRank」なども重要なので、それらを意識したリンクをもらう事も重要なことなのです。
ですから、被リンクを頂く時には自分の目や手で直接もらう事ができるようにしてください。
日々の積み重ねがだんだんと効果を発揮してくれますし、確かですので、努力を怠らずにコツコツ進めてください。

«
»