ホームページとtwitter

2000年代の後半で多くの人に利用されるようになったコミュニケーションツールとして挙げられるのは、ツイッターです。
ツイッターは、ブログよりも簡単に利用できるようになっていますし、つぶやく(ツイート)するだけなので、ひと言だけを発言する事ができます。
ですから、気軽に利用できますし、すぐに返信やリツイートするとリアルタイムで会話をしているような感覚でコミュニケーションが利用できます。
ですが、この便利なツイッターにもデメリットがあります。
もし、ツイッターを利用して集客したいと思っているのでしたら、デメリットの部分も把握して行動しておく必要があります。
ツイッターは、名前の通り本当に呟いているような感覚で利用できますので、基本的には自己完結のような文章を書くのですが、上記でもいった通り返信したりリツイートできるようになっています。
また、フォローという機能があるのですが、これは自分が気に入った相手のツイートを見る事ができたり、フォローしている相手が更新した場合にはリアルタイムで見る事ができます。
フォローした相手の情報を見る事もできたり、すぐに返信をしてコミュニケーションを取ることで自分のホームページに呼ぶ事もできます。
ツイッターには様々な機能がありますので、うまく活用することで集客効果を高くする事もできますよ。
ただ、あまりしつこく宣伝してしまうと嫌われてしまいますので、注意してください。
適度にホームページを出して集客効果を狙ってみましょう。

«
»