人気のLPO対策

LPO対策は、サイトを運営する上で欠かせない要素だといわれています。
誰もが当たり前に検索をする世の中になり、検索結果として広告が表示されるPPC広告が注目されています。
PPC広告からアクセスされるのも、ランディングページです。
そのランディングページがおろそかな内容では、購買どころか1秒も滞在してもらえないかもしれません。
LPO対策の重要さが、ますます注目されているのです。
多額の費用をかけてユーザーをサイトにアクセスさせても売上に結びつかないのは、ユーザーの目的がサイトになかったからです。
すぐに見つからなかったということも、LPO対策の失敗といえるでしょう。
ユーザーは、目的を見つけられないと3秒で他のサイトに移ってゆくといいます。
どうにか購買に結びつけるためにも、LPO対策に力を入れることが重要なのです。
これが、LPO対策が注目され、人気となっている理由です。
最近のユーザーはインターネットに慣れてきており、検索した結果から広告を踏んでサイトを訪問してきます。
仮にリンク元が広告ではなかったとしても、求める情報があるのではないかと検索結果から判断してアクセスしてくるのです。
その際にランディングページとなるのは、必ずしもトップページとは限りません。
特に、広告の場合は、見せたいページにリンクを張るでしょう。
そのページを充実させていなければ、ユーザーの期待に応えることができません。
トップページにランディングするユーザーは全体の2~3割だといいますから、ランディングページとなりうるページは全て改良する必要があるのです。