ホテル集客をUPさせるインターネット活用法

ホテル集客をしたいのでしたら、インターネットを活用してみる事をお勧めします。
ただ、その際にはどのような人をお客様として扱いたいのか(ターゲットの明確化)という事をよく考えておく必要があります。
例えば、観光に来たお客様を対象にウェブサイトを作り込むのか、休憩をしに来たお客様を対象とするのかでは、かなりの違いがあります。
観光に来たお客様でしたら、ホテル自身の紹介というよりも周辺の環境や周辺にある観光地などを紹介していく必要があります。
そして、休憩をするために利用するお客様でしたら、ホテルの質の高さや居心地の良さなどをアピールしていけばいいのです。
その時によく間違いがちなのが、どちらのお客様も獲得しようとする事です。
周辺の環境も紹介しながらホテル自身の紹介も深くしてしまうと、半端になってしまいます。
観光などを目的としているのでしたら、料金が安くてそこそこ質の良いところだったら構わないというお客様が多いので、料金を高く設定しない方が良いですし、質を上げる事にこだわってしまうと、結果的にお客様が来ないという事態を招いてしまう可能性があります。
ウェブサイトを作成する時にも安さで売りだすのか、ホテルに宿泊する事が魅力的だという事を売りだすのかでは、お客様にとって大きな違いがあります。
ですから、まずはどのようなお客様に利用してもらいたいのかという事を意識しながらウェブサイトを作成してくださいね。
そして、自分の作ったウェブサイトで利益を出してください。

«
»